LEONの抜歯

サクラの手術の数日後、LEONの抜歯も行ってもらいました。



10歳を超えた年齢を考えると、全身麻酔が本当に不安で心配だったのですが、
歯の傷みを抱えたまま毎日を過ごしていくには、まだ若過ぎると思ったのです。

無事に終えて、本当に安心しました。
頑張ってくれてありがとう、LEON。

抜歯は1本だったのですが、
食生活に影響はなく、LEONにも特に変化は見られません。
相変わらず、おもちゃで楽しそうに遊んでいます。^^


歯磨きは、ガーゼで拭く程度のことしかできなかったのですが、
最近は、軍手をはめて指でこする方法に変えてみました。
じっとしていてくれないLEON相手でも、多少は磨きやすくなったような気がします。

2013年07月14日 | category:dog | blog TOPへ